金属のボタンやプレートがありカラーでゴールド&シルバーがピカピカに光っているので使いたいイメージと違う・・・
もう少し落ち着いた色にしたいと思っている方に、墨入れという方法があります。

黒塗装液を配合してボタンやプレートにその液を塗るというものです。

液の濃さやボタンの凸凹によって違いがありますが、凹の中に黒い墨が入り込み
頃合いを見計らって液をふき取ります。
ちょっとした加工で全然違う雰囲気の商品に仕上がります。

b1
b

凹の部分に墨がはいるとそこが強調されます。
文字入れなどに利用するといい感じのものができあがります。

b2
b3

同様の方法で黒以外の色も入れることが可能です。

もしピカピカすぎ、ヴィンテージ感で悩んでいる方いらっしゃいましたらご連絡下さい。

 

 

Follow me!